秋田県の森吉山や白神山地を背景に、自然の中で遊んだり学んだり。
NPO法人 冒険の鍵クーンがご案内します。
MENU

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

"あきた野生生物ジュニアレンジャー活動" は

1.野生生物への理解を深める活動

2.野生生物の現状を科学的に調査する活動

3.野生生物と人間との "お互いに良い関係" を考え、行動する活動

を通じて、

【1】地域の専門家や研究者とともに、秋田の自然や野生生物に関する「科学的な 根拠」と「文化的な価値」の理解を深め、人と野生生物との良好な関係構築を模索し、行動する人材を育てる。

【2】活動を通じて、上記の基礎となる科学的データの蓄積を図る。

を目的としています。
当活動は、下記機関に協力いただいています。
  • 秋田県立大学生物資源科学部蒔田研究室
  • 国際教養大学地域環境研究センター
  • 秋田市立大森山動物園
  • 男鹿水族館GAO
  • 阿仁熊牧場  他

2017年シーズン ラインナップ

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャーキャンプ
ジュニアレンジャーキャンプ
開催日:2017年 8月6日~8日(2泊3日)
野生生物への理解を深めたり、野生生物の現状を科学的に調査したりと、冒険の鍵クーンならではのプログラムをご用意しています。
日程がつながっている "ふるさとサマーキャンプ" と連続して参加いただくことも可能です。
あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー
ファミリーキャンプ『クマもコウモリも棲む森にて』
開催日:2017年 7月16日~17日(1泊2日)
森吉山麓は、古くから野生生物と里のヒトとが程よい距離感で共に暮らしてきた地域です。ヒトもクマもコウモリも同じ場所を行き来しつつ、お互いが過度に干渉することを上手に避けてきました。この "共生の知恵" をご家族で体験しませんか!
あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー
クマと "ちょうどいい距離感" を保つ方法を考える1日
開催日:2017年 6月10日(土)
【午前の部】 くま談義 ~クマが変わった!~
【午後の部】 今年生まれの子グマと遊ぼう! 他