秋田県の森吉山や白神山地を背景に、自然の中で遊んだり学んだり。NPO法人 冒険の鍵クーンがご案内します。

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

"あきた野生生物ジュニアレンジャー活動" は 1.野生生物への理解を深める活動 2.野生生物の現状を科学的に調査する活動 3.野生生物と人間との "お互いに良い関係" を考え、行動する活動 を通じて、 【1】地域の専門家や研究者とともに、秋田の自然や野生生物に関する「科学的な 根拠」と「文化的な価値」の理解を深め、人と野生生物との良好な関係構築を模索し、行動する人材を育てる。 【2】活動を通じて、上記の基礎となる科学的データの蓄積を図る。 を目的としています。

当活動は、下記機関に協力いただいています。
  • 秋田県立大学生物資源科学部蒔田研究室
  • 国際教養大学地域環境研究センター
  • 秋田市立大森山動物園
  • 男鹿水族館GAO
  • 阿仁熊牧場  他

2019年シーズン ラインナップ

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

「秋田のクマは3700頭? -くま談義 #5-」+「ネイチャークラフトワークショップ」

開催日:2019年 7月20日(土)

クマの話が何かと話題にのぼることの多い中、生息数の調査も進み従来より60%も多い3700頭という数字が出されました。
"今のクマ" の科学的な事実を知り、クマとの遭遇を避ける方法を語り合いましょう!
午後からは自然素材や自然に関するクラフトワークショップ(自由参加)も開催します。

(終了しました)

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

家族でクマの冬眠ウォッチング

開催日:2019年 3月3日(日)

暦の上ではすっかり春ですが、クマはまだ冬眠中?
家族みんなで春を迎えるクマをウォッチング!
お土産に北秋田名物 "バター餅" も手作りしよう。

(終了しました)

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

"スノーモンスター" 樹氷 & クマの冬眠ウォッチング

開催日:2019年 2月17日(日)

冬にしか見ることができないと樹氷とクマの冬眠!
日本三大樹氷の "絶景" と、眠ってるだけじゃない冬眠の "不思議" とをどっちも見れる!

(終了しました)

あきた 野生生物 ジュニア・レンジャー

列車でGO!クマの冬眠ウォッチング

開催日:2019年 1月26日(土)

「つがる」に「こまち」に「内陸線」!
JR在来線特急や秋田新幹線、スマイルレール内陸線をグルっと乗り継いで冬眠ウォッチング!

(終了しました)